感動の出産☆

こんにちは☆ 11月15日に出産したスタッフです(*^_^*)

私の妊娠から出産までの体験を少しでもみなさんにお伝えできればと思い、ブログを書くことにしました☆

私はなかなか自然妊娠が難しく、タイミング療法・フーナー検査・精液検査などなどをし、4度目の人工授精で妊娠することができました。

妊娠中も先生やスタッフに見守られ、切迫で入院することもなく予定日を迎えました。

しかし、予定日を過ぎても全く産まれる気配がなく頭と推定体重が大きかったので、誘発目的で40週と2日で入院しました。

 

入院一日目・・・ バルーンを挿入しても開いてくれず・・・

 

入院二日目・・・ バルーンはまだ抜けず、促進剤を併用するもまだ開かず・・・

 

入院三日目・・・ 朝一から促進剤を開始し、有効陣痛が来たところでやっと破水をして、そこからが本当の闘いでした・・・ 促進剤効果でどんどん陣痛が強くなっていくのにまだ開かない・・・ どうにか赤ちゃんは元気で頑張ってと願いながら陣痛に耐えました・・・

しかし、ゴールが見えない不安と痛みで気が滅入りそうでしたが、先生やスタッフの協力もあって、助産師さんの「分娩室に行くよ!」と言われた時はゴールが見えた気がしてすごく心強かったのを今でも忘れません。

8センチで分娩室に移動しましたが、頑張って歩いて行ったので分娩室に入った時には全開していて、あとは今までかかった時間がうそのようにどんどん赤ちゃんも降りてきてくれて、12時53分 3350gの元気な男の子が産まれてきてくれました☆

産まれたてのわが子を見た時は、感動と痛みからの解放感とみんなの祝福の言葉となんだかいろんな感情が入り混じって、 号泣しました(T_T)

ちなみに、看護学校からの同期が前日から寝らずに立ち会ってくれてましたが、産声をあげる前から号泣でした(笑)

産まれるまでは本当に長く感じましたが、やっとお腹にいたわが子の顔を初めて見た時は、やっと会えたという気持ちと感謝の気持ちでいっぱいで何とも言えない気持ちになりました☆

今まではお産に立ち会う立場でしたが、患者さんの気持ちが身をもって感じる事ができました。 そう思えたのも、妊娠から出産まですべてにおいて、協力して下さった先生、スタッフそして家族のおかげだと感謝してます。

そして、こんな貴重な経験をさせてくれたわが子に感謝です♡ これからがスタートですけど、子育て楽しみたいと思います(*^_^*)

IMG_3478

感動の初対面☆

 

IMG_3458

初めての家族写真☆

IMG_3462

頑張ってくれた同期と♡

 

IMG_3597

おじいちゃんじゃないよ(笑)       白水名誉院長だよ☆

IMG_3483

白水院長、妊娠中から出産まで色々とありがとうございました☆

IMG_3610

友成副院長、不妊治療お世話になりました☆おかげでわが子を授かることが出来ました☆